オリジナルステッカー販売中!(メルカリ)

CX-5 25S PROACTIVオーナーはCX-8 25S LPackageに乗り換える価値があるのか考えてみる

私のCX-5はKF型の初期モデルで納車から2年が経過しました。
この一年、家族が増えたことで多人数乗車の機会も増え、もう1人2人乗れると良いなと思うことも少なくありません。
そこで考えたのがCX-8への乗り換え。
乗り換えるなら装備的にもLPackageが良いなと思ってはいるのですが、果たして初期モデルのCX-5(KF)25S PROACTIVから乗り換える価値はあるのでしょうか?

マシン

営業さんが言うには乗り換える人も少なくないみたい

ということで乗り換える価値があるのか?
CX-5とCX-8を比較しながら検証してみたいと思います。

マシン

CX-5とCX-8で迷っている人も参考になるよ!

CX-5からCX-8に乗り換えを考えた理由

冒頭でも少し触れましたが、2018年4月に次女が誕生し、4人家族となりました。
3歳の長女と1才の次女。
チャイルドシート2台体制となり、5人乗りのCX-5も実質4人乗り状態になってしまいました。
長女の七五三や次女の百日の祝いなど親族が集まる機会では不便を感じることも少なくなく、せめて私の親1人(免許なし)を一緒に乗せることができれば良いなと思っていました。

マシン

実質4人乗りだから家族以外を乗せることができないんだ…

そこに追い打ちをかけるようにキズ(サビ)を見つけたり

修理代が高額だったり

もともと、次の2019年次改良で乗り換えようと思ってはいたのですが、少し早い乗り換えを考え始めました。

CX-5からCX-8に乗り換えるメリット

乗車人数が増える(適正になる)

向こう数年はチャイルドシート2台体制確定なので、7人乗りを選んでも 6人しか乗れない状況(二列目に3人乗れない)になるのですが、それでも最大で大人4人と子供2人が乗れるようになるのは大きい。
私の親を乗せたとしても荷物までしっかり積むことができるのはありがたいです。

マシン

正直ココだけでも乗り換える価値は高い!

静粛性の向上

CX-5(KF)の初期型と現行のCX-8では静粛性が大きく違います。
車内に入るエンジン音についてはガソリンかディーゼルで違いはあるものの、ややCX-8が静か。
ロードノイズについては荒れた路面を走った時の違いは歴然で、圧倒的にCX-8の方がノイズが少ないことに驚かされます。。
同じ顔つきですが、プラットフォームが違うので走行感は別物。
やはりCX-5とCX-8は別のクルマです。

前席の快適性向上

CX-8 前席 インテリア
出典:mazda.co.jp

装備品の違いから前席の快適性は大幅に向上します。
シートベンチレーションが装備され、助手席もパワーシートが標準装備。
フロントガラスはIRカットとなり、赤外線によるジリジリ感や温度上昇が抑えられます。

マシン

ベンチレーションは超快適装備のひとつ!

後席の快適性向上

セカンドシートのリクライニング構造が異なるのでCX-8は、ある程度自由に角度を設定できますが、CX-5は2段階の調整に留まります。
後席シートヒーターも装備されて冬場の快適性が大幅に向上。
またCX-8の後席エアコンは前席と独立して制御できるため、シートヒーターの恩恵を受けることのできないチャイルドシート乗車の娘も快適に過ごすことができると予想されます。
CX-5もエアコンの吹出口はありますが、独立して制御できません。

CX-8 後席 サンシェード
出典:mazda.co.jp

リアウィンドウサンシェードも子持ちには嬉しい装備。

マシン

後席は特にファミリー層を意識した装備にねっているね!

各部の質感が向上

CX-8 Lパッケージ マルチスピードメーター
出典:mazda.co.jp

インテリア各部質感が非常に高いので、オーナーとしての所有欲は満たされます。
運転が楽しいだけでなく、クルマに乗ること自体が楽しみになるような感覚です。
特に7インチマルチスピードメーターは最高!
他にも本杢を使ったインナーパネルやフレームレスルームミラー、新しくなったエアコンスイッチなどCX-5のプロアクティブとは比較にならないくらい良くなっています。

マシン

価格もしっかり上がってるけどね…

洗車はラクになる?

クルマのサイズ的にはCX-8の方が大きくなる(全高+4cm、全長+35.5cm)のですが、CX-5はグリルを洗うのが大変。
CX-8の方がグリル形状がシンプルになるので、洗いやすくなると期待しています。

CX-8 グリル

マシン

と言っても、車体が大きくなるので全体的な時間は変わらないかも…

CX-5からCX-8に乗り換えるデメリット

エンジンのパワー不足

CX-5とCX-8では車重が大きく違うため同じエンジンでもパワー不足を感じる可能性は非常に高いです。

車重最高出力最大トルク
CX-51,610kg135〈184〉/6,000245〈25.0〉/4,000
CX-81,760kg140〈190〉/6,000252〈25.7〉/4,000

マシン

エムブロのCX-5は初期モデルだからこの数値。現行モデルはもう少し数値が高いよ!

重量差は150kgあるのに対し、最高出力と最大トルクは微増といったところ。
CX-8に試乗するとXDや25Tでも車両の重さを感じる場面はあるので、日常使いは問題ないにしても、高速道路やワインディングではどうなのでしょうか。
25Sの試乗車はなかなか置いてないし、試乗だけではわからないことも多いので不安は大きいです。

マシン

乗り換えを考える中で一番不安なところだね!

4WDからFFになる

FF→4WDの切り替えが自然すぎて、これまでどれほど4WDの恩恵を受けていたかは謎ですが、私の住まいは雪が積もるのが年に2~3日と少ない地域です。
スタッドレスタイヤ履くほどでも無いと思うこともあり、4WDなら安心感あったのですが、FFになると多少の不安はあります。
スタッドレスタイヤ買えば解決する問題かもしれませんが、出費はかさみます。

マシン

ちゃんとスタッドレスタイヤを買いましょう!

月々のお支払いアップ

乗り換えるとなるとローンになるので月々のお支払いは増えてしまいます。
総額450万前後になると、ニコニコ現金一括払いとはいかない金額…
割と短いスパン(2~3年)で乗り換えるタイプなので、リース代感覚で払ってます。

維持費アップ

税金関係は同じですが、車体が重くなる分燃費は下がってしまうので、燃料費は上がる計算になります。
とはいえ、カタログ燃費でCX-5 13.0km/l に対し CX-8 12.4km/l なので誤差の範囲内です。

嫁さんに言い出しにくい…

正直ココが一番の難関。
維持費も毎月のお支払いも家計とは別の財布から出すので、問題はないハズなのに言い出しにくい。
まだまだ乗れるし、座席不足になるのも1~2ヶ月に1回くらい。
普通に考えれば乗り換えるタイミングではないので、買い替え申請のタイミングが難しい…

マシン

このタイミングでの乗り換えは、一般的な感覚の人には理解が難しいね…

【まとめ】CX-5 25S PROACTIVからCX-8 25S LPackageに乗り換える価値は?

ここまでCX-5からCX-8の乗り換えを考えつつ各部比較をしてきました。
個人的な結論としては
「生活環境や乗車人数の変化よっては乗り換えはあり」
だと思います。
LPackageは必要ないかもしれませんが、CX-5 PROACTIVに乗っているのであれば次はLPackageって思う方は少なくないはず。
独身者がCX-8を買うってパターンは少ないと思うので、パートナーの理解が得られるかがポイントになりそうです。
駐車場の問題は全長の長いCX-8の方がやや不利ですが、全高はどちらも1,550以上なので高さ制限のある立体駐車場での条件は同じです。
私も乗り換えたい気持ちはありますが、次の年次改良を待つか悩ましいところです。

ちょっとしたキャンペーン中です。
私にCX-8買わせたい方はぜひチャンネル登録してください!

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
乗り換え、購入を検討している方の参考になれば嬉しいです。