オリジナルステッカー販売中!(メルカリ)

『CX-5、CX-8 スタッドレスタイヤの選び方』おすすめ17インチスタッドレスタイヤ一覧【225/65R17 】

CX-5、CX-8のスタッドレスタイヤは17インチが良いよってお話をさせていただきました。

CX-5・CX-8のスタッドレスタイヤは17インチを選んで節約!購入サイズと注意点まとめ

17インチ(タイヤサイズ 225/65R17)が良いとは言え、同じサイズでもタイヤの銘柄は様々。

一体、どこを見て、何を選んだら良いのかわからない方も多いと思います。

種類が多すぎてスタッドレスタイヤを選べないよ。何を見て選んだら良いのかもわからない・・・

ソウル

マシン

スタッドレスタイヤは運転する地域の環境に合わせて選ぶことが大切なんだ。
見極めのポイントはタイヤの性能とタイヤのタイプだよ。
今回はタイヤのタイプと性能について話しながら、主要メーカーのおすすめスタッドレスタイヤを紹介するよ。各タイヤの特徴を見ながら選ぶ参考にしてみよう。

基本的には

高いタイヤ=高性能

と考えていただいて問題はないのですが、タイヤも消耗品。スタッドレスタイヤなんて使う季節が限られるから高いお金をかけるのはもったいない。と考える方も多いはずです。

やはり大切になるのは自分が運転する地域の環境にあったスタッドレスタイヤを選ぶこと。

自分の環境に合ったタイヤを選ぶために必要なのは、そのタイヤがどのような路面に強く、どのような特性があるのかを知ることです。

それを知るためにこの記事ではスタッドレスタイヤの性能やタイプ、各タイヤの特徴をまとめています。

スタッドレスタイヤ選びの参考にしてください。

この記事でわかること
  • スタッドレスタイヤの性能とタイプについて
  • 主要タイヤメーカーのスタッドレスタイヤの特徴

スタッドレスタイヤを見る・選ぶポイント

まずはスタッドレスタイヤを選ぶ時に見るポイントを覚えておこう。
ポイントはタイヤ性能とタイヤタイプだよ。住んでる地域の雪の状況に合わせて選ぼう。

タイヤ性能

見るべきスタッドレスタイヤの性能
  • 雪上性能・・・雪の積もった路面でのグリップ性能
  • 氷上性能・・・凍った路面でのグリップ性能
  • ウェット性能・・・雪が溶けシャーベット状になった路面や雨で濡れた路面でのグリップ性能
  • ドライ性能・・・雪道や凍った路面だけでなく乾いた路面での性能
  • 燃費性能・・・スタッドレスタイヤはサマータイヤと比較して燃費が悪くなるので走る距離に応じて

お住まいの地域によて「雪がどの程度降るのか?」「降った雪がどのようになるのか?」違ってくると思います。

雪が多く、新しい雪が積もることが多ければ雪上性能

降った雪が氷のように固まることが多ければ氷上性能

降った雪がシャーベットのようになりやすかったり、雨が降ることも多ければウェット性能

雪があまり降らない地域であればドライ性能

住んでいる地域の気候に合わせて選ぶことが大切なんだね。

タイヤタイプ

撥水(密着)タイプ

撥水(密着)タイプはタイヤ表面のゴムにシリカなど水を弾く素材を多く配合することでタイヤが氷面の水を弾くことで氷面と密着しグリップ性能を高めています。

ダンロップの「WINTER MAXX」などが撥水タイプ。

吸水タイプ・発泡タイプ

吸水タイプはタイヤの表面にスポンジ状の無数の小さな穴が空いており、タイヤが氷面の水分を吸収することで氷面と密着しグリップ性能を高めています。

ブリジストンの「BRIZZAK」やヨコハマの「ice GUARD」が吸水タイプ。

撥水タイプ・吸水タイプともに雪上性能に大きな差はなく、違いが出るのは氷上性能です。

一般的に吸水タイプの方が氷上性能は優れるとされています。

おすすめ17インチ スタッドレスタイヤ

実際にどんなタイヤが良いのか見ていこう!

国産タイヤメーカー

先ずは国産メーカーからだよ。

ブリヂストン BLIZZAK DM-V2

created by Rinker
ブリヂストン(Bridgestone)
¥18,000 (2018/12/13 09:39:46時点 Amazon調べ-詳細)

CX-5、CX-8にはSUV用BLIZZAK 【DM-V2】がおすすめ。

北海道など北日本の主要都市で高い装着率を誇るBLIZZAKシリーズ。

滑りの原因になる氷の上の水膜を効率的に取り除く 発泡ゴム を採用し、凍結路面での高い走行性と安定性を発揮します。

「アクティブ発泡ゴム」を採用することで、路面の水膜を積極的に除去。タイヤと路面をしっかりと密着し、グリップ力を高めています。

タイヤの溝のパターンを工夫することで雪を掴む力と走行安定性を高めています。

ダンロップ WINTER MAXX SJ8

created by Rinker
ダンロップ(Dunlop)
¥13,476 (2018/12/13 09:39:47時点 Amazon調べ-詳細)

CX-5、CX-8におすすめウィンターマックスは【SJ8】

ウィンターマックスシリーズは凍結した路面をしっかりひっかく事のできる「MAXXシャープエッジ」でしっかり踏ん張って止まる。

タイヤ全体の剛性を高めながら接地面は柔らかい「ナノフィトゴム」で大きな面で密着して粘る。

2つの技術で凍結路面で強い性能を発揮しながらライフ性能も同時に高めています。

高重心・高重量からくるSUVのふらつきにも対応し、走行安定性を向上させたSUV用ウィンターマックスです。

ヨコハマ iceGUARD G075

created by Rinker
iceGUARD SUV G075
¥15,000 (2018/12/13 09:39:47時点 Amazon調べ-詳細)

雪道や凍結路だけでなくドライ路面でも安定走行を目指し、様々な路面で走行性能と省燃費を実現したプレミアムモデルがiceGUARDシリーズです。

CX-5、CX-8にはSUV用の【SUV G075】がおすすめです。

進化した「スーパー吸水ゴム」は氷表面の水分を吸い、氷に噛むように密着することができます。

吸水効果、密着効果、エッジ効果で氷の上でも高い接地性を実現しています。

また氷上性能が長く持続するロングラン性や転がり抵抗を軽減することで燃費性能も高めています。

トーヨー WinterTRANPATH TX

created by Rinker
トーヨータイヤ (TOYO TIRES)
¥49,140 (2018/12/13 09:39:47時点 Amazon調べ-詳細)

CX-5、CX-8におすすめのスタッドレスタイヤはウィンタートランパスTX。

ウィンタートランパスも吸水タイプのタイヤとなります。

ふらつきを抑えた安定感のある走りと進化した氷上性能を備えたSUV向けスタッドレスタイヤです。

剛性の高いスーパーハイターンアップ構造を採用しすることで横方向の剛性をたかめ、さらにコンパウンドの硬さをタイヤの内側を柔らかく、タイヤの外側を硬く変化させることでアイス性能と操舵安定性を両立しています。

海外タイヤメーカー

海外メーカーも良いスタッドレスタイヤが沢山あるよ。

ミシュラン X-ICE

created by Rinker
MICHELIN (ミシュラン)
¥13,839 (2018/12/13 14:03:22時点 Amazon調べ-詳細)

ミシュランと言えばミシュランガイドでお馴染み。ヨーロッパのイメージがありますが、スタッドレスタイヤの開発拠点は北海道にあり、日本の冬の道路にしっかり対応できるものになっています。

CX-5、CX-8に最適なミシュランスタッドレスタイヤはX-ICE。吸水タイプです。

車を「止める」にこだわったスタッドレスタイヤで、北海道士別市で氷上・雪上での走行テストを繰り返しアイスブレーキの性能を向上させています。

また、使い続けてタイヤが摩耗した状態でもトレッドの変化が少なく、最後まで高いアイスブレーキ性能を発揮します。

コンチネンタル ContiVikingContact 6 SUV

created by Rinker
ContiVikingContact 6 SUV
¥15,100 (2018/12/13 14:03:22時点 Amazon調べ-詳細)

CX-5、CX-8におすすめのコンチネンタルスタッドレスタイヤはContiVikingContact 6 SUV。撥水タイプのスタッドレスタイヤです。

三分割トレッドパターンを採用することで雪上性能、氷上性能、ドライ性能をバランスよく向上させたスタッドレスタイヤです。

一般的にスタッドレスタイヤは高速巡航が苦手なのですが、コンチネンタルは三分割トレッドパターンで苦手を克服しています。

高速道路を走行する機会が多い方はコンチネンタルを検討すると良いかもしれません。

実勢価格は15,000円前後とやや高いですが、トータルバランスの良さではピカイチです。

グッドイヤー ICE NAVI SUV

created by Rinker
グッドイヤー(Goodyear)
¥12,900 (2018/12/13 14:03:23時点 Amazon調べ-詳細)

CX-5、CX-8におすすめのスタッドレスタイヤはICE NAVI SUVです。

構造強化によりドライ性能を引き上げたスタッドレスタイヤで、氷雪路での走破性とドライ路面での快適性を両立させています。

ICE NAVI SUVは撥水タイプのスタッドレスタイヤです。

アクアフィラーfor SUVの採用でしなやかなタイヤゴムになり、撥水シリカボリュームの増加で高い撥水効果で氷面への密着性を向上させました。

またSUV専用のトレッドパターンの採用で接地面の形状を最適化することで、制動力と走破性も高めています。

ピレリ WINTER ICE ASIMMETRICO PLUS

created by Rinker
PIRELLI (ピレリ)
¥9,801 (2018/12/13 14:03:23時点 Amazon調べ-詳細)

とりあえずコストを抑えたいならピレリを選んでみてはいかがでしょうか?

CX-5、CX-8に使えるスタッドレスとして、今回紹介したタイヤの中では一番お求めやすい価格。唯一実勢価格が1万円を切っています。

新開発のデュラブルソフトコンパウンドの採用で従来品(ICE ASIMMETRICO)より、性能の持続性を向上させています。

突出した性能はないもののトータルバランスの良いタイヤで、ドライの路面でも性能の低下はありません。

あまり雪が降らない地域にお住まいで、出費を抑えたいならピレリがおすすめです。

ネットで購入したタイヤを取り付けるには?

ネットでタイヤを購入すると次に問題になるのが取り付けです。

ホイールセットで購入していれば取り付けは自分でもできますが、タイヤのみを購入した場合は自分で作業を行うことはできません。

【グーピット】 を使えば事前に工賃の確認や比較ができるよ。

せっかく安く購入したタイヤです。工賃を高く取られないように注意しましょう。


【まとめ】『CX-5、CX-8 スタッドレスタイヤの選び方』おすすめ17インチスタッドレスタイヤ一覧

今回はCX-5、CX-8におすすめの17インチスタッドレスタイヤについてまとめました。

おすすめのスタッドレスタイヤを紹介させていただきましたが、この中から「どのタイヤを選ぶか?」はユーザーの皆さんの運転環境次第です。

豪雪地帯であれば新雪など雪道に強いタイヤを選ぶ必要があるし、路面が凍結しやすい地域なら氷の上でもしっかり止まることのできるタイヤを選ばなければなりません。

この場合基本的には吸水タイプのスタッドレスタイヤがおすすめです。

逆に雪や路面凍結が少ない地域であれば燃費性能やドライの路面に強いタイヤを選んだ方が良いです。

スタッドレスタイヤは乾いた路面だと摩耗が早くなるし、燃費も悪くなる傾向にあるためです。

ドライの路面もバランス良く走行できるのは撥水タイプのスタッドレスタイヤとなります。

もう一つ大切なアドバイスをさせていただくと・・・

SUV用のスタッドレスタイヤを選ぶこと

メーカーにより違いはありますが、225/65R17のサイズは乗用車用とSUV用の両方がラインナップされていることがあります。

SUV用であればタイヤ側面や外側の剛性が高く、左右のふらつきが少なくなります。

CX-5、CX-8は車重も車高もそこそこありますので、SUV用に開発されたタイヤの方が運転もしやすく、運転をしているときの安心感も高まるはずです。

一言にスタッドレスタイヤと言っても種類は沢山。

ただただ良いもの(高価なもの)を選ぶのではなく、自分の運転環境に合ったタイヤを選びましょう。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。