CX-30 20Sの燃費は良くない?【納車2ヶ月燃費レポ】

CX-30 実燃費

どうも!エムブロです。
この度も、ご訪問いただきありがとうございます。

さて、今回はCX-30 20Sの燃費について。
「CX-30 20Sは燃費が良くない」
という趣旨のTweetを見かけることも少なくありません。
確かに、XDと比べると燃費は良くないのですが、では実際どれくらいの燃費で走ることが出来るのか?
納車から2ヶ月間、街乗り、高速道路、ちょい乗りと様々なシーンで燃費を記録してきたのので、CX-30 20S AWDの実燃費をお伝えしたいと思います。

実録!CX-30 20Sの燃費

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

納車から2ヶ月間チマチマと燃費の記録を続けた結果をお届けします。

CX-30 20Sの街乗り燃費

CX-30 20Sの街乗り実燃費は

10~11km/l

最近のクルマとしては、決して高くはない燃費です。
CX-30 20S(AWD)の WLTCモード燃費 市街地モード(WLTC-L)が11.7km/l なので、カタログ値通りといったところではあります。
もちろんストップ&ゴーの回数や信号待ちの状況、アイドリングストップなど様々な状況が考えられるので、この数値より良い・悪いということも考えられますが、ざっくりと平均すると10~11km/l程度となります。

CX-30 20Sのチョイ乗り燃費

続いてCX-30 20Sでチョイ乗りを繰り返した場合の燃費です。

9~10km/l

当然ですが、街乗りよりさらに厳しい結果となりました。
今回は、1回の走行距離が2~3km以下の走行でエンジンを停止した場合をチョイ乗りとして計測しています。
近所の買い物や子供の送り迎え(学校や保育園、塾)などに使うと、平気で10km/lを下回ってきます。
エアコンや暖房使うと 9km/l前後になることもあります。
燃費を出すにおいて、一番条件が悪いちょい乗りを繰り返すと、一昔前の高級車やスポーツカーのような燃費を叩き出します。

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

ちなみに、過去最低燃費は 8.3km/lでした…

CX-30 20Sの郊外燃費

郊外走行のデータだけを正確に抜けないので、大凡のデータになることをお許しください。

13km/l前後

信号の少ない郊外の道路中心に走っている時の燃費です。
WLTCモード燃費 郊外モード(WLTC-M)のカタログ値が 14.8km/lなので、もう少し走ってほしいところですが、正確な計測が難しいところなので、ご容赦ください。

CX-30 20Sの高速燃費

一方、高速道路の燃費は素晴らしいです。

15.5~16.5km/l

速度は80~100km/hで、速度のコントロールはMRCCに任せた状態での燃費です。
CX-30 20S(AWD)のWLTCモード燃費 高速道路モード(WLTC-H)の燃費が16.7km/lなので、概ねカタログ値通りとなりました。
山口の高速道路は、アップダウンが多いので、平坦な高速道路ならもう少し良い燃費が出るかもしれません。
平坦な区間を走行している時の燃費計は、17.0km/lを超えている時もありました。

CX-30 20Sのスポーツモード燃費

同じコースを同じくらいのスピードで走った時の燃費の違いを計測してみました。

ノーマルモード:16.0km/l
スポーツモード:13.3km/l

スポーツモードで走行すると、15~20%程燃費が低下します。
高い回転数保って走行するので、燃費が悪くなるのは仕方ないことですね。
燃費は悪くなりますが、音も走りも楽しめるモードなので、状況に合わせて使うことで気持ちよく走ることができます。

ノーマルモードとスポーツモードの燃費や走行音を比較する動画を作ったので、一緒にご覧ください。

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

チャンネル登録してもらえるとスゴく嬉しいです!

CX-30 20Sの平均燃費

ここまで、様々な状況での燃費を見てきましたが、日常的に使う範囲での平均燃費は

10km/l前後

です。
通勤でクルマを使いますが、距離が短い上に、送り迎えなどで短い距離でエンジンを止めることが多いとこの程度の燃費です。
週末は、ある程度 走らせますが、平日の燃費の悪さを取り戻すまでには至りません。

カタログ値と比較しても、極端に悪いことはありませんが、もう少し走って欲しいというのが本音です。
どうしてもチョイ乗りが多いので、仕方ないかな…。

CX-30の燃費を良くするには?

少しでも燃費を良くしたい!と思うならお試しください。

ヒーターを使う

あえて解説するほどではないかもしれませんが、燃費を良くする方法の一つとしてヒーターを使うというのがあります。
ヒーターとは、ハンドルヒーターやシートヒーターこことです。
冬場にエアコン(暖房)使うよりも燃費は良くなります。
単純にエアコンの方がヒーターよりエンジンやバッテリーへの負荷が高いからでしょう。
ただ、実測したわけではないので、詳細は不明です。エンジン始動したときにマツコネさんが教えてくれました。
一人で乗る時は、暖房使うよりヒーターを使ったほうが、効率よく暖まることができると思います。

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

マツコネさんは、たまに役立つ情報くれるから皆もマツコネさんの言葉を聞いてみよう!

加減速を緩やかに

急発進・中停止は燃費に良くないことはご存知だと思います。
だったら、その逆のことをすれば、自然と燃費は良くなります。

加速する時は、アクセルを強く踏むほど高い回転数(2500回転以上)まで引っ張ってシフトアップするようになります。
逆に緩やかに加速すると2000回転前後でシフトアップするので、必然的に燃費は良くなります。

減速する時は、停止することがわかったらできるだけ早くアクセルを抜くだけでOK。
あくまで、周りの状況に合わせてコントロールする必要はありますが、アクセルもブレーキも踏み過ぎや踏み増しは良くありません。

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

燃費のためとは言え、他のクルマに迷惑をかけたらダメだよ!

【まとめ】CX-30 20Sの実燃費

ということで、CX-30 20S AWDの実燃費についてお話してきました。
最後に表にまとめてみましょう。

シーン燃費
街乗り10~11km/l
チョイ乗り9~10km/l
郊外13km/l前後
高速道路15.5~16.5km/h
平均燃費10km/h前後

この燃費は、あくまで私の利用環境での燃費となりますので、全ての方が同じとは限りませんが、CX-30 20S AWDの燃費としては参考になると思います。
CX-30は、ガソリンもディーゼルも半々くらいで売れてるって話もあるので、20Sを購入検討中の方の参考になれば嬉しいです。
今回はAWDの燃費ですが、FFの方も参考になると思います。

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

FFなら同じ状況でも、もう少し燃費が良くなるはずだよ!

カタログ値から大きく離れた数字ではありませんが、昨今の新型車として決して燃費が良いとは言えないのがCX-30 20Sです。
燃費にこだわるならXDの方が良くなると思います。
20SにもXDにも良いところはあるので、ぜひ乗り比べて決めてくださいね。

この記事のURLをコピーしてシェア!

MAZDAのクルマを賢く買う方法

近年、マツダディーラーは値引きをしない傾向にあります。
販社によって多少の違いはあるものの、全体的に値引き額が下がっているのは事実です。
値引きをしない代わりに、下取り価格を頑張ってくれるケースは多いですが、下調べなしで下取り査定をしてもらっても、普通の下取り価格になってしまうことも…。
なので、下取りの査定をしてもらう前に愛車の買取相場や下取り相場を確認しておきましょう!
「下取り価格より買取価格の方が高い」ってよく聞きますが、買取価格をもとに下取り価格を交渉した結果10~20万円下取りが高くなり、買取価格と同じになるケースも多いです。
私も下取り査定をしてもらう前に必ず、買取相場を調べています。

買取相場を知る方法

よくあるのはクルマの一括査定ですが、一括査定はオススメできません
申込みをした途端に数社の買取店から電話が引っ切り無しにかかってきて、査定のアポ取り合戦が繰り広げられます。
人を変え、時間を変え、時には電話番号まで変えて査定のアポを取りに来ます。
電話に出るたびに同じ質問に答え、都合を合わせるのも大変。
サイトに入力した個人情報も5~10社に共有されることもあり、情報漏えいのリスクも高まります。
私も経験した上で、もう二度と一括査定は利用したくありません。
そこでオススメのサービスが「ガリバーの愛車無料査定」

ガリバーの愛車無料査定なら電話や査定の対応を何度もする必要ありません。
必要事項を入力して電話がかかってくるのを待つだけ。
申し込みをした途端に電話が鳴り止まなくなるようなことも無いので安心です。
電話で査定の予約をして、あとは査定結果を待つばかり。
ガリバーならお店で査定の対応もしてくれるし、無料で出張査定もしてくれるので、お店に行く手間も省けます。

「ガリバー1社だけの査定で大丈夫?複数社に査定をしてもらった方が高い金額で買い取ってもらえるのではないか?」
そんな心配をする気持ちもあるかと思いますが、買取の上限価格は決まっていて、上限価格より高く買い取ってくれることはありません。
それに、複数社に査定をしてもらっても、高い買取金額を提示できるのは結局大手です。
査定のときに「ディーラーの下取りか買い取りか迷っている」と伝えておくことで、提示する買取金額も頑張ってくれるはずです。
私自身も2度ほどガリバーの買い取りを利用しましたが、2度とも満足の結果になりました。
2度の内、1回はガリバーで中古車まで購入したほどです。
ちなみにガリバーでクルマを買うと、買取金額を更に上げることも可能です。

ガリバーのネットの評判を見ると、中には良くない評価もありますが、大手だけに査定担当の当たりハズレが多少あります。
ですが、査定担当者の対応が良くなかったとしても、買取金額が下がるわけではないので、その場の対応はしっかりとしてもらい、買取金額を出してもらいましょう。
クルマの買取相場をしっかり把握した上で、ディーラーの下取り査定を利用することで、賢くクルマを乗り換えることができます。