CX-30のために買って良かったモノ【11月~12月】

どうも!エムブロです。
この度もご覧ただきありがとうございます。

さて、今回は11月~12月でCX-30のために買って良かったものを4つご紹介します。
もう少しで納車から2ヶ月を迎えるわけですが、実はこの二ヶ月でブログにしていないですけど、イロイロとカーグッズを購入して試してきました。
そんな中から厳選して、皆さんにおすすめできるアイテムを4つご紹介したいと思います。
CX-30専用というのは1つだけなので、MAZDAユーザーの皆さんの参考になると思います。
では、早速 見ていきましょう!

CX-30 オススメグッズ【11~12月】

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

エムブロ厳選のおすすめアイテムです!

YouTubeに動画を公開しました。
チャンネル登録もお願いします。

CX-30用ラゲッジマット

1つ目は以前、ブログや動画でも紹介したラゲッジマットです。

今年購入したアイテムの中で一番のお気に入りが Hotfieldさんのカーボン調ラバーマット。
前の記事でも言っているのですが、マツダ車のラゲッジって一度ゴミが入ったりして汚れると掃除しにくいんですよね。
カーペット状になったマットに砂やゴミが絡まると掃除機をかけてもなかなかキレイにすることができません。
そんなときもラバー製のマットを敷いておくと簡単に掃除することができるし、汚れを気にせずラゲッジルームを使うことができるので、本当に買ってよかったと思えるアイテムです。

ただのラバーではなく、カーボン調の見た目も格好良くて気に入っているポイントです。
裏側はフェルト生地になっていて、簡単にマットがずれることもありません。
見た目も実用性も高いアイテムです。

Hotfieldさんは、様々な車種のラゲッジマットやフロアマットを販売しているので、CX-30以外のクルマに乗っている方もぜひ一度チェックしてみてください。

内窓用ワイパー

2つ目はカーメイトさんのエクスクリア 内窓専用360ワイパーです。

私は、結構フロントガラスの内側をキレイにしておきたいタイプで、少しでも汚れやくもりがあると気になってしまいます。
でも CX-30も含め最近のマツダ車は、フロントガラスの傾斜がきつくて、内窓拭くのも大変。
特に運転席側はアクティブドライビングディスプレイを照射するユニットがあることもあり、フロントガラスとダッシュボードの隙間も狭いので、拭くにくいことこの上ありません。
マツコネのモニターの上も拭きにくいです。
変な体制で拭いていて、肩がおかしくなりそうです…。

で、360ワイパーの登場です。
360ワイパーはマイクロファイバークロスとワイパーヘッド、ワイパーグリップのセットで組み立てるとこんな形になります。

ヘッドは360°回転し、適度に角度の付いたグリップでガラスにしっかり力を加えることができます。

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

グリップは簡単に外すことができるから、収納はコンパクト!

このままでも使うことはできるのですが、私は同じくカーメイトさんのエクスクリア ガラス内窓クリーナーを吹き付けて使っています。

created by Rinker
カーメイト (CARMATE)
¥614 (2020/10/29 22:26:02時点 Amazon調べ-詳細)

360ワイパーがあると一番奥まで簡単にクロスが届くので内窓拭くのがメッチャラクになりました。
上から下まで、右から左まで身体に負担をかけること無くキレイにできる優れものです。
マイクロファイバークロスは両面使えるので、ガラス内窓クリーナーの後にエクスクリアガラス曇り止めコーティングをして完成です。
冬場は内窓がくもりやすいので、くもり止めコーティングしておくと、運転中のストレスを減らすことができますよ。

ハンディ掃除機

3つ目がハンディ掃除機です。
AmazonでMOOSOO(モーソー?)の【ハンディクリーナー12Kpa】を購入しました。

MooSoo ハンディクリーナー 12Kpa 充電スタンド付き コードレス 車で充電可
Moosoo

本当はシャークの EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナーが欲しかったのですが、予算の都合で断念。

Shark EVOPOWER W30 充電式ハンディクリーナー(シルバー)
Shark(シャーク)

掃除道具だし、ここまで高価なものは必要ないかと、半ば妥協するような感じで購入しましたが、結果 大満足です!!
吸引力も稼働時間も文句なし。
CX-30の車内清掃に大活躍してくれます。

フル充電の状態であれば、ノーマルモードで約24分。パワフルモードで17分稼働します。
ノーマルモードでも十分なパワーがあり、車内の掃除ならノーマルモードだけでもキレイになります。
稼働時間も必要十分といったところ。
極端に汚い状態でなければ、20分程度で掃除機掛けは終わるはずです。

非常にコンパクトで軽いボディなので、車内の取り回しも非常に良く、細かな部分まで掃除することができます。
フロアやシートの隙間、ラゲッジルームとハンディ掃除機が1台あるだけで、かなり効率よく掃除できますよ!

MooSoo ハンディクリーナー 12Kpa 充電スタンド付き コードレス 車で充電可
Moosoo

12Kpaには、車内での充電もできるようにシガープラグの充電コードも同梱されています。
充電(給電)しながら使うことはできません。

MOOSOOには【ハンディクリーナーK12M】という少し安いモデルもありますが、K12Mは充電スタンドが付属しないモデルなのでご注意ください。

タミヤ プラスチック用コンパウンド

最後はタミヤのプラスチック用のコンパウンドです。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥419 (2020/10/29 22:26:05時点 Amazon調べ-詳細)

このアイテムは、もちろん買ってよかったのですが、できれば買わずにいたかったというのが本音ですね。
僕はインテリアを掃除する時に、PCモニター用のウェットティッシュのようなクリーナーを使っています。
このクリーナーもかなり優秀でインパネやマツコネのディスプレイをかなりキレイにすることができて気に入っているアイテムの一つです。
ウェットタイプですが、拭き筋も残りにくく、インテリアの細かいパーツをキレイにすることができてスゴく良い!
かなりキレイになるので、ある日 調子に乗ってメーターも拭いてしまったのが間違いでした。
クルマのメーターの透明のプラスチックパネルってメッチャ傷が付きやすいんですよ。

メーターのキズ
一見キレイに見えるけど キズだらけ・・・

なので、この記事を見た人は、絶対にメーター拭かないようにしてくださいね。
どんなに柔らかいクロスで拭いても傷が入るので、拭かないことがキレイを保つ一番の方法です。
ホコリが気になる場合は、カメラのブロワーを使ってホコリを飛ばしてしまうのが良いと思います。
普段は目立たなくても、メーターに太陽の光が差し込んだりするとかなり傷が気になるはずです。
話が逸れてしまいましたが、この傷ついたメーターを元に戻すために購入したのが、このタミヤのプラスチック用のコンパウンド仕上げ目ということです。

このコンパウンドを100均で買ったマイクロファイバークロスに少量とり、縦横に優しく磨いていくと、かなり目立っていたメーターの傷がほとんどわからないくらいまで回復しました。
チカラを入れすぎると、キズを増やしてしまう可能性もあるので、優しく磨いてあげるのがポイントです。

このコトをTwitterでつぶやいたら、バズって8000近くのいいねをいただきました。
一般人のTweetでもここまで伸びるんだとビックリしました。

あと、このコンパウンドは他にも使い道があって、マツダ車あるあるだと思うのですが、ピラーのピアノブラックのパネルがメッチャ傷付きやすいじゃないですか!
このピアノブラックのパネルもタミヤのコンパウンドで磨くとキレイになるので、傷が気になる方はぜひお試しください。
車用のコンパウンドと違い、磨く力が弱いので割とイロイロなところに使うことができて便利です。

【まとめ】CX-30のために買って良かったモノ

ということで、CX-30のために買ってよかったもの11月~12月をお届けしました。
何か一つでも、皆さんのカーライフに役立つものがあると嬉しいです。

この4つの中でどれが良かったかと聞かれると…
やっぱりラゲッジマットですね。本当に無くてはならないものの一つになっています。
これは本当に買ってよかった!

皆さんも良かったら参考にしてくださいね。
この買ってよかったシリーズは今後も継続していこうと思います。
チャンネル登録してもらえると嬉しいです。

この記事のURLをコピーしてシェア!

MAZDAのクルマを賢く買う方法

近年、マツダディーラーは値引きをしない傾向にあります。
販社によって多少の違いはあるものの、全体的に値引き額が下がっているのは事実です。
値引きをしない代わりに、下取り価格を頑張ってくれるケースは多いですが、下調べなしで下取り査定をしてもらっても、普通の下取り価格になってしまうことも…。
なので、下取りの査定をしてもらう前に愛車の買取相場や下取り相場を確認しておきましょう!
「下取り価格より買取価格の方が高い」ってよく聞きますが、買取価格をもとに下取り価格を交渉した結果10~20万円下取りが高くなり、買取価格と同じになるケースも多いです。
私も下取り査定をしてもらう前に必ず、買取相場を調べています。

買取相場を知る方法

よくあるのはクルマの一括査定ですが、一括査定はオススメできません
申込みをした途端に数社の買取店から電話が引っ切り無しにかかってきて、査定のアポ取り合戦が繰り広げられます。
人を変え、時間を変え、時には電話番号まで変えて査定のアポを取りに来ます。
電話に出るたびに同じ質問に答え、都合を合わせるのも大変。
サイトに入力した個人情報も5~10社に共有されることもあり、情報漏えいのリスクも高まります。
私も経験した上で、もう二度と一括査定は利用したくありません。
そこでオススメのサービスが「ガリバーの愛車無料査定」

ガリバーの愛車無料査定なら電話や査定の対応を何度もする必要ありません。
必要事項を入力して電話がかかってくるのを待つだけ。
申し込みをした途端に電話が鳴り止まなくなるようなことも無いので安心です。
電話で査定の予約をして、あとは査定結果を待つばかり。
ガリバーならお店で査定の対応もしてくれるし、無料で出張査定もしてくれるので、お店に行く手間も省けます。

「ガリバー1社だけの査定で大丈夫?複数社に査定をしてもらった方が高い金額で買い取ってもらえるのではないか?」
そんな心配をする気持ちもあるかと思いますが、買取の上限価格は決まっていて、上限価格より高く買い取ってくれることはありません。
それに、複数社に査定をしてもらっても、高い買取金額を提示できるのは結局大手です。
査定のときに「ディーラーの下取りか買い取りか迷っている」と伝えておくことで、提示する買取金額も頑張ってくれるはずです。
私自身も2度ほどガリバーの買い取りを利用しましたが、2度とも満足の結果になりました。
2度の内、1回はガリバーで中古車まで購入したほどです。
ちなみにガリバーでクルマを買うと、買取金額を更に上げることも可能です。

ガリバーのネットの評判を見ると、中には良くない評価もありますが、大手だけに査定担当の当たりハズレが多少あります。
ですが、査定担当者の対応が良くなかったとしても、買取金額が下がるわけではないので、その場の対応はしっかりとしてもらい、買取金額を出してもらいましょう。
クルマの買取相場をしっかり把握した上で、ディーラーの下取り査定を利用することで、賢くクルマを乗り換えることができます。