【注意】CX-30でAppleCarPlayやAndroidAuto使うならコンソールボックスがおすすめ

CX-30を購入してApple Car Play や Android Auto を使おうと思っている人、実際に使っている人も多いと思います。
CX-30は(MAZDA3も)CD/DVDスロットの横とセンターコンソールボックの中にUSBポートがあり、どちらのUSBでもApple Car PlayやAndroid Autoを使うことができます。

皆さんはどっちのUSBポートにスマホをつないでいますか?

ここで一つおすすめと言うか、注意を呼びかけたいと思います。

USBポート使うならセンターコンソールボックスが絶対おすすめです!

理由は簡単
CD/DVDスロット横のUSBポートを使うとセンターコンソールがキズだらけになってしまうのです。

センターコンソールはキズが入りやすい

ある日、クルマの中を掃除しているとセンターコンソールに細かい線キズが沢山あることに気づきました。

確認すると USBのコードがキズの原因 であることが判明。
スマホから外したコードが当たったり、運転中にコードが擦れたりとちょっとしたことでキズになってしまうようです。

CX-30のセンターコンソールは、美しい二重構造が特徴ですが、とにかくキズが入りやすい。表面のクリアー層の強度が弱く、硬いものが擦れると直ぐにキズになってしまいます。

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

USBのコードも例外でなく、先端の端子部分やコードも当たり方が悪いとカップホルダーのフタや周辺にキズを付ける要因になるみたいだね…

その点、センターコンソールボックスの中のUSBポートを使ってコードもコンソールボックスの中に留めていれば、キズを付ける心配は無くなるということ。

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

センターコンソールボックスの中には多少のキズは入るかもしれないけど、外側にキズが入るよりはマシだよね!

いちいちコンソールボックスのフタを開けて接続するのは面倒かもしれませんが、キズが入るリスクは下げることができます。

【まとめ】Apple CarPlayやAndroid Auto使うならセンターコンソール

ということで、CX-30でApple CarPlayやAndroid Autoを使うならセンターコンソールボックスを使った方がいいよってお話でした。

CX-30やMAZDA3の美しいセンターコンソールをキズのない状態で維持するなら、USBの接続はセンターコンソールボックス内のUSBポートで行いましょう。

MAZDA3も同じレイアウトで、CX-30同様にキズが入りやすいので、参考にしていただくと良いと思います。

この記事のURLをコピーしてシェア!

MAZDAのクルマを賢く買う方法

近年、マツダディーラーは値引きをしない傾向にあります。
販社によって多少の違いはあるものの、全体的に値引き額が下がっているのは事実です。
値引きをしない代わりに、下取り価格を頑張ってくれるケースは多いですが、下調べなしで下取り査定をしてもらっても、普通の下取り価格になってしまうことも…。
なので、下取りの査定をしてもらう前に愛車の買取相場や下取り相場を確認しておきましょう!
「下取り価格より買取価格の方が高い」ってよく聞きますが、買取価格をもとに下取り価格を交渉した結果10~20万円下取りが高くなり、買取価格と同じになるケースも多いです。
私も下取り査定をしてもらう前に必ず、買取相場を調べています。

買取相場を知る方法

よくあるのはクルマの一括査定ですが、一括査定はオススメできません
申込みをした途端に数社の買取店から電話が引っ切り無しにかかってきて、査定のアポ取り合戦が繰り広げられます。
人を変え、時間を変え、時には電話番号まで変えて査定のアポを取りに来ます。
電話に出るたびに同じ質問に答え、都合を合わせるのも大変。
サイトに入力した個人情報も5~10社に共有されることもあり、情報漏えいのリスクも高まります。
私も経験した上で、もう二度と一括査定は利用したくありません。
そこでオススメのサービスが「ガリバーの愛車無料査定」

ガリバーの愛車無料査定なら電話や査定の対応を何度もする必要ありません。
必要事項を入力して電話がかかってくるのを待つだけ。
申し込みをした途端に電話が鳴り止まなくなるようなことも無いので安心です。
電話で査定の予約をして、あとは査定結果を待つばかり。
ガリバーならお店で査定の対応もしてくれるし、無料で出張査定もしてくれるので、お店に行く手間も省けます。

「ガリバー1社だけの査定で大丈夫?複数社に査定をしてもらった方が高い金額で買い取ってもらえるのではないか?」
そんな心配をする気持ちもあるかと思いますが、買取の上限価格は決まっていて、上限価格より高く買い取ってくれることはありません。
それに、複数社に査定をしてもらっても、高い買取金額を提示できるのは結局大手です。
査定のときに「ディーラーの下取りか買い取りか迷っている」と伝えておくことで、提示する買取金額も頑張ってくれるはずです。
私自身も2度ほどガリバーの買い取りを利用しましたが、2度とも満足の結果になりました。
2度の内、1回はガリバーで中古車まで購入したほどです。
ちなみにガリバーでクルマを買うと、買取金額を更に上げることも可能です。

ガリバーのネットの評判を見ると、中には良くない評価もありますが、大手だけに査定担当の当たりハズレが多少あります。
ですが、査定担当者の対応が良くなかったとしても、買取金額が下がるわけではないので、その場の対応はしっかりとしてもらい、買取金額を出してもらいましょう。
クルマの買取相場をしっかり把握した上で、ディーラーの下取り査定を利用することで、賢くクルマを乗り換えることができます。