オリジナルステッカー販売中!(メルカリ)

CX-5納車されたらやるべき3つのこと!

待ちに待ったCX-5納車の日。

その日からあなたの愛車はCX-5です!

車はできるだけキレイな状態を保ちたい!どんなことをしたら良いのかな?

ソウル

マシン

コーティングとかは納車前にしていることも多いだろうから、地味だけどやっておくと効果的なことを教えてあげるよ!

新車にせよ、中古車にせよ愛車はキレイにしておきたいものです。

そこで今回は納車後にやっておくべき3つのことをお伝えします。

新車でも納車直後にやっておくことでキレイな状態を長く維持することができます。

納車の前の確認事項はコチラ

実体験から得た新車納車で確認すべきポイント5項!納車後のトラブルを防止しよう!

樹脂パーツコーティング

樹脂パーツ

CX-5には沢山の未塗装樹脂パーツが使われています。

この樹脂パーツ、時間が経過すると白くなりスタイリングを低下させてしまいます。

新車のときは樹脂パーツにも自然なツヤがありますが、時間が経過すると経年変化を起こして徐々にツヤが白っぽくなっていきます。

これを樹脂パーツの白化といいます。

この白化を防止するのが樹脂パーツのコーティングです。

created by Rinker
和光ケミカル (WAKO'S)
¥5,510 (2018/12/13 19:41:24時点 Amazon調べ-詳細)

WAKOS スーパーハードは未塗装樹脂専用のコーティング剤。

簡単な施工で樹脂パーツをガラス状の硬い被膜でコーティングし、白化を予防するだけでなく、白化した樹脂パーツを黒く復活させることもできる優れものです!

樹脂パーツ白化防止車の樹脂パーツの白化を防ぐメンテナンス方法 CX-5納車から6ヶ月「WAKO’S スーパーハード」を施工して樹脂パーツの白化を確認

ラゲッジマット・フットレスト

CX-5のラゲッジルームは汚れやホコリ(ゴミ)が非常に目立ちます。

そこでオススメがラバー製のラゲッジマット。

純正のカーペットの上に敷くだけで汚れを防ぐだけでなく、防水性や遮音性も高まります。

アウトドアの趣味をお持ちの方やベビーカーを積み込む方には必須iアイテムです。

created by Rinker
ワイエムティー(Y・Mt)
¥1,400 (2018/12/13 23:22:14時点 Amazon調べ-詳細)

もう一つがフットレスト。

CX-5は純正ではフットレストがカーペットのみの状態。足を置く部分だけに汚れが気になります。

フットレストがあると足も安定するので運転もしやすくなります。

CX-5,CX-8のラゲッジルームにはラバー製マットが必須アイテムだった! CX-5納車!Y・MTフットレストカバーを取付け!

ナンバー灯LED化

CX-5のリアコンビネーションランプはウィンカー以外全てLEDになっています。

LEDがキレのある発光をしているので、ナンバー灯の電球色が悪い意味で目立ちます。

もちろん運転していて自分からは見えないのですが、車から降りた時にふと目をやると気になることが多いです。

ディーラーオプションも用意されていますが、ディーラーで交換すると高くなるのでLEDを購入して自分で取り付けた方が安く済みます。

created by Rinker
IPF
¥2,463 (2018/12/13 14:28:20時点 Amazon調べ-詳細)

安価なLEDランプは一定の方向にしか照らさないため、ナンバー灯に使うと光の当たり方にムラができてしまうこともあります。

IPFのLEDナンバーウェッジは全方向に光を照射するためナンバープレートもキレイに照らすことができます。

IPFでなくてもT10という種類を購入すれば大丈夫です。

ちょっとコツは必要ですが、難しい作業ではありません。

まとめ

どれも簡単に実践できそう。

ソウル

マシン

どれも目立たないけど、「やってる」と「やってない」とでは数ヶ月後に差が出てくるはずだよ!

納車されたばかりだとやりたいことが沢山あると思いますが、車を購入したばかりだとお財布事情も厳しいところ。

今回ご紹介した3つは、どれもあまりお金をかけずにできることばかりで効果は大きいものばかりです。

ぜひお試しください。