MENU
この記事のURLをコピーしてシェア!
  CATEGORY

カテゴリーで記事を探す

MAZDA3 XD BurgundySelection試乗【街乗り、ワインディング、高速レビュー】

2019年5月24日に発売されたMAZDA3の試乗レポートをお届けします。
今回の試乗車は、MAZDA3 FASTBACK XD。
15S Touringとは、同じ車種とは思えないほど大きく違う乗り味でした。

15S Touringもかなりの完成度で評価は良かったのですが、XDとどちらが良いかと聞かれれば、やっぱり XD と答えます。
MAZDA3の本命は XD なのかな…
売上台数もXDが圧倒的に多いとのこと。
気になるXDの実力をチェックしていきましょう!

MAZDA3 XDの試乗車スペック

マシン

今回の試乗車のグレードを紹介するよ!
MAZDA3 FASTBACK XD

MAZDA3 FASTBACK
XD Burgundy Selection(FF)

カラー:ジェットブラックマイカ
装備OP:360°セーフティパッケージ、Boseサウンドシステム
参考価格:3,150,100円(税込、諸費用別)

MAZDA3 XDの試乗コース

マシン

今回も山口マツダ 山口店さんにお邪魔させていただきました。
参考 山口マツダHP山口マツダオフィシャルウェブサイト
MAZDA3 試乗コース

試乗コースはいつものコース。
市街地 → 郊外 → 長めの上り坂 → 自動車専用道路 → 市街地 の順で帰ってきます。
1週 約15分のコースです。

MAZDA3 XDの試乗レポート

マシン

ここからはセクションに分けて試乗レポートをお届けします。

YouTubeでも試乗の様子をご覧いただけます。

MAZDA3 XDの街乗り

MAZDA3の街乗りの印象は
トルクを活かした、ゆったりした走り」
走りの軽快さならガソリンモデル(15S)の方がやや上。
走り始める一瞬ですが、のそっと動き始める印象があります。
ただ、これはディーゼルエンジン全体に言えることなので、MAZDA3に限ったことではありません。
走り出してしまえば、トルクを活かした力強い走りで、グイグイ加速。
加速中のエンジン音はやや大きく聞こえますが、耳障りな印象はなく、程良く聞こえてくる感じです。

アイドリングストップからの再始動が早くて静か

街乗りで一番驚いたのが、アイドリングストップからの再始動。
スゴく静かで、スムーズで、早く再始動します。
正直、もっと揺れると思っていたし、デミオXD(1.5l)は再始動の時にクルマ全体がかなり揺れていました。
CX-5 25S(ガソリンエンジン)と比較しても遜色ないくらい揺れが少なく静かです。
そして、再始動が早い!
CX-5でも再始動が遅いと思ったことはありませんが、MAZDA3は本当に早くてスムーズです。
この辺りは、動画でもチェックしていただき、ぜひ試乗の時に確認していただければと思います。

MAZDA3 XDの郊外走行

一般道で車速が比較的高い道路でも、MAZDA3はロードノイズが少ないです。
試乗コースの郊外の区間は、CX-5で走っていてもロードノイズが気になる場所で、MAZDA3で走ってもそれなりにノイズは入りますが、MAZDA3の方がノイズが抑えられているように感じました。
特に後ろ(後輪)からのノイズが小さくなっている印象で、足回りがトーションビームに変更になったことや重量が関係しているのかもしれません。
詳しいことは、わかりませんが全体的に不快な音は、よく抑えられていると思いました。
今回はオーディオを消して走行しましたが、オーディオをつけていれば、ほぼ気にならないと思います。

MAZDA3 XDのワインディング

MAZDA3 XDのSKYACTIV-D1.8は上りだろうとお構いなしに加速していきます。
上り坂の途中で一旦アクセルを緩めて、再加速をしてもキックダウンすることなく駆け上がっていきます。
15S Touringはかなり頻繁にキックダウンしていたので、本当に別のクルマに乗っているかのような印象です。

旋回性能も高く、本当に気持ちよくコーナリングできます。
正直G-ベクタリングコントロール+がどれほど働いているのかは、わかりませんでしたが、気持ちよく旋回できることは確かです。
旋回中も変に揺れないので、車酔いにも強いかもしれません。

マシン

車酔いすることも少なくなるんじゃないかな?

MAZDA3 XDの高速走行

高速でもディーゼルエンジンの安定感抜群!
15S Touringは回転数上げて、頑張って加速するって印象でしたが、XDは余裕のトルクでグングン加速。
油断するとスピード出過ぎるので注意が必要です。
途中の登り坂でもキックダウンすることはありませんでした。

道路の継ぎ目を越えた時に音は入ってきますが、クルマの揺れは最小限に抑えれています。
同じような継ぎ目を越えた場合、一般道よりも高速の方が揺れが少ないと感じました。

MAZDA3の車庫入れ

シフトレバーを R に入れたときの音が変わり、欧州車のような雰囲気になりました。ちなみにブラインドスポットモニターの警告音も変わっています。
マツコネの解像度も上がり、360°ビューモニターもかなり見やすくなっています。
運転席から後ろを振り返ると、後方の見切りは決して良くないですが、360°ビューモニターがあれば問題ないと思います。

ドアミラーはリバース連動になっていました。
リバース連動ドアミラーはグレード別装備でPROACTIVE Touring Selection以上なら標準装備。PROACTIVEはメーカーOPです。

マシン

リバース連動ミラーだと後方の視認性が上がって、車庫入れがスムーズになるよ!

MAZDA3 XDの試乗まとめ

MAZDA3 FASTBACK XDの試乗レポートをお届けしてきました。
15S Touringに乗った時は「15Sでも十分かなぁ」なんて思っていましたが、やっぱりXDに乗ると「XDが良いな」ってなりますね。
不快な音は入れず、エンジン音など必要な音は程良く聞こえるように調整してあるのかと思うほどに、車内に聞こえる音は自然で不快感はありません。
オーディオルームと例えられている記事を見たこともありますが、正にその通り!
今回はオーディオを切って走行しましたが、この静粛性にBoseサウンドが響くと気持ち良いでしょうね。

こうなると20Sがどんなものかスゴく気になってきます。
機会があれば、20Sの試乗レポートも書いて行きたいと思います。
近日中にMAZDA3 FASTBACK XDの試乗動画をYouTubeにアップしますので、チャンネル登録してチェックしてくださいね!

 
YouTube
Twitter
SHARE