オリジナルステッカー販売中!(メルカリ)

carfactory answer【GENESISαレビュー】花粉や黄砂も超滑水で汚れにくいコーティング!

GENESISαレビュー

どうも!趣味は洗車の管理人(@MZcarblog)です。

2月から5月は花粉や黄砂でクルマが汚れやすいですよね。

洗車自体は苦にならないのですが、毎週のように洗車してると嫁の目も気になります・・・

「花粉や黄砂が降っても汚れにくいコーティングは無いものか」と探していると

どうも滑水性のコーティングが良さそう。

そんな中で出会ったのがcarfactory answerの【GENESISシリーズ】です。

GENESIS α は表面硬度を上げ滑り性にも配慮し、ウォータスポット・水染み・水垢が付着しにくく、きれいな状態を保つ事ができる次世代プロテクトコーティング剤。

次世代コーティングのラインナップを見る

今なら特別割引実施中!(7月31日まで)

コレは使えそう!(しかも特別価格!)

ってことで早速取り寄せて見ました!

GENESIS α はこんな人におすすめ!

  • 市販のコーティング剤では満足できない
  • 花粉や黄砂で汚れにくいコーティングを探している
  • ムラになりにくく施工は難しくない方が良い

黄砂に効果的なシャンプーもお試しください。

GENESIS弱酸性シャンプーレビュー黄砂やイオンデポジットに効果的な弱酸性シャンプー!car factory answer【GENESIS CAR SHAMPOOレビュー】

花粉や黄砂に強いコーティングを探す理由

これまで撥水や仕上がりの良さからブリリアントシャインディテイラーを使ってきましたが、撥水故に花粉や黄砂のあとに雨が降るとボディがヒョウ柄になることも・・・

黄砂と花粉のボディ

ブリリアントシャインディテイラーでコーティングして、黄砂のあと雨が1度降ったらこの状態。(洗車から1週間程度)

撥水力は高いのですが、水滴がずっとボディに残っているので、そのまま乾燥すると大変なことになってしまいます。

洗車することは苦にならないのですが、洗車時間の確保も嫁の目も気になるので、花粉や黄砂で汚れにくいコーティングがないものか探していました。

carfactory answer【GENESIS α】ってどんなコーティング?

【carfactory answer GENESISα】の特徴

乾いたボディにスプレーして拭き取るだけの簡易施工で本格ガラスコートと見分けがつかない性能を発揮するコーティング剤です。

answer独自の成分吸着処方でコーティング剤をボディー表面にしっかりと滞留させることに成功。

コーティング剤の定着率が大幅にUPする事が可能になり、簡易コーティング剤の欠点だった耐久性のなさを克服しています。

シリカ(Si02)を配合することで硬質皮膜を形成し、表面硬度を上げ、滑り性にも配慮。水垢の付着などを徹底的に防ぎます。

特に汚れの防止に重点を置いており、メンテナンスを行いやすいように配慮されており、ウォータスポット・水染み・水垢が付着しにくく、きれいな状態を保つ事ができるコーティング剤です。

コーティング剤そのものの濃度も上げていますので、定期的にスプレーすると永久的に超滑水させる事が簡単にでき、硬質な膜厚感と深い艶を与えることができます。

【carfactory answer GENESISα】の付属品

GENESISαトップコート

GENESISαトップコート

脱脂シャンプー

GENESIS 脱脂シャンプー

クロス2枚

GENESIS付属クロス

【carfactory answer GENESISα】の施工方法

施工に必要な道具

購入時のセットだけでも十分キレイに施工できますが、「コレがあるとさらにキレイに仕上がるよ!」ってアイテムをご紹介します。

基本的な洗車道具はこちらをご覧ください。

洗車初心者にオススメ洗車グッズ!ビギナーもこの5点で隅々までキレイにできる!

シュアラスター

コーティング剤を塗布したあと、仕上げに乾拭きするためのクロスです。

このクロスで仕上げるとツヤ・光沢が一層良くなります。

施工手順

手順1
洗車
先ずはクルマに付いた汚れやホコリをキレイに洗車します。
手順2
拭き上げ
水滴をキレイに拭き上げます。
手順3
コーティング
水で絞った付属のクロスにコーティング剤をスプレーし、ボディに薄く塗り拡げていきます。
コーティング剤が乾ききる前に別の乾いたクロス(鏡面仕上げクロスがおすすめ)で乾拭きして仕上げます。
1パネル毎に行うとキレイに仕上がります。
手順4
乾燥
 

仕上がりはツルツルで手触りも良くなります。

GENESISαレビュー

施工レビュー

施工について難しい点はなし。

「濡れたボディにスプレーして拭き上げるだけ」タイプの簡易コーティングとは違うので、洗車後に一度拭き上げる必要があるので、多少時間は必要です。

コーティングをスプレーしたクロスで塗り伸ばし、乾いたクロスで乾拭きするとスッとクロスの動きが軽くなる瞬間があるので、仕上げ拭きの目安にすると良いかもしれません。

仕上がりレビュー

花粉・黄砂で汚れにくい

施工後2周間経過したボディです。

雨が降れば水滴が流れ落ちるので、確実に汚れにくくなりました。

GENESISα施工後

GENESISα施工後2週間

黄砂と花粉のボディ

ブリリアントシャインディテイラー施工後1週間

比較してもこの通り。

気象条件が違うので一概に比較はできませんが、施工後は洗車から2週間が経過。施工前は洗車から1週間でこの状態。

GENESISα施工

拡大してもこの通り。

施工からの2週間で2~3回雨が降っているし、気温も上がったので花粉も黄砂も多かったはずです。

GENESISα だけでも十分効果が実感出来る

メーカーの推奨はベースコート Type-C6 との併用ですが、トップコート剤の GENESISα だけでも効果を実感できます。

使えば二重の皮膜効果で下地を保護することも出来るのですが、ベースコート Type-C6 はムラになりやすく施工が難しい部類に入ります。

コーティングに時間もかかるし、最初はGENESISのトップコート剤のだけで良いかもしれません。

途中で雨が降ってしまいましたが、トップコートだけでもこれだけの効果があります。

【car factory answer GENESISα】の購入方法

GENESISαの購入は公式サイトから。

アマゾンやカー用品店では購入することはできません。

カーファクトリーアンサー公式サイトへ

発送の対応も早いし、今なら特別価格でご購入いただけます。

まとめ【car factory answer GENESISα レビュー】

ここまでcar factory answer GENESISαについてお伝えしてきました。

市販のコーティングに物足りなさを感じるのであれば使ってみる価値はありますよ。

ツヤ・光沢が一層高まり、ツルツルのボディが手に入るはずです!

今回は施工のしやすさからGENESISαを紹介しましたが、GENESISβ も GENESISΩⅡも良いコーティングなのでぜひお試しください。

次世代コーティングのラインナップを見る

今なら特別割引実施中!(7月31日まで)