ついに出会った!最高のコーティング!SONAX ブリリアント シャイン ディテイラー使ってみた!

(2018年6月22日  施工のコツを追記しました)

車好き、洗車好きな方は日頃から車をキレイに保つ方法や製品に目を光らせていると思います。

私もその一人。

カー用品店に行くと買う物もないのに、洗車グッズは一通りチェックします。

今回はいつも使っているシュアラスターZEROが無くなったので買いにいきました。イロイロ試したうえで最近はシュアラスターに落ち着いていたのですが、ふと気になる商品を発見。

以前、ゴルフ6に乗っていた時に使っていて仕上がりも良かったはずなのですが、いつの間にか使わなくなっていました。なにやらパッケージが変わり、新しくなったようで購入して使ってみたら・・・

本日は『SONAX ブリリアント シャイン ディテイラー』仕上がり、コーティング耐久性、コーティングのコツも合わせてお伝えしています。

後日、SONAXホイールクリーナーやホイールコーティングを使ってみました。コチラも合わせてご覧ください。

SONAXシリーズSONAXでホイール洗浄&コーティング!エクストリームホイールクリーナーとホイールコーティング使ってみた!




SONAX ブリリアント シャイン ディテイラーとは

濡れたボディにスプレーして拭くだけ!美しい艶、驚異の撥水力!洗車キズが消える!!

  • ボディが濡れたままで作業ができる高性能スプレーコーティング剤です。
  • 先進のハイブリッドポリマー技術による業界最高レベルの撥水効果が3ヶ月間持続し、雨や汚れからボディを守ります。
  • SONAX独自のエマルジョン技術により塗装面をクリーンかつ平滑化し、美しい輝きを与えます。
  • 研磨剤を含まないノーコンパウンドタイプで新車やコーティング施工車にも最適です。

出典:http://www.okamoto-sangyou.co.jp

ノーコンパウンドなのに洗車キズまでケアしてくれるのは驚きです。

コーティングのボトルと専用のクロスが付属しています。

このクロスもなかなか優秀で吸水性も良く、拭き上げやすいです。

使い方

よくある「濡れたボディにスプレーして拭くだけ」と同じです。

  1. しっかり洗車して、汚れと余分な油分を洗い流します。
  2. 濡れたボディにSONAX ブリリアントシャインディテイラーを2~3回スプレーします。
  3. 乾く前に付属のクロスで塗り広げながら水分を拭き取ります。(各パーツ毎に行うと良いです)
  4. 水分の拭き取りが悪くなったらクロスを絞ります。
  5. 2~4を繰り返し全体を拭きあげます。

拭き残しが気になる場合は仕上げ用のクロスで乾拭きすると良いです。

使っていて気になるニオイもありません。個人的には小学生の時に使っていたフエキののりのようなニオイで懐かしささえ感じます。

出典:fueki.co.jp

コレのニオイに近いです。

ドアパネル一枚に対して2~3回のスプレーが目安です。

スプレーすると少しトロッとしたコーティング剤が噴射されます。とろみがあることで液だれする事もなく、伸びも良いので使いにくさは感じません。

注意は必ず濡れたボディにスプレーすること。ボディが乾いた(特に熱を持った)状態ではムラができてしまいますので注意してください。炎天下での洗車で使うのは避けた方がよいです。(車にも人にも)

ブリリアントシャインディテイラーはガラス面(各ウィンドウ)には使用できません。先にガラス面を拭いた後に施工することをオススメします。

未塗装樹脂については特に記載はありませんが、使っても問題なさそうです。(私の車で実験しました)

仕上がり

仕上がりは今まで使っていたお手軽コーティングの中では最高!

深く 濡れたようなツヤ+超撥水性能。

写真では伝わりませんが、クリア―層が厚くなったような深い艶になります。

この写真は私のCX-5なので、マシーングレーです。

写真で見ると元のボディカラーがわからなくなるくらいボディに周囲が映り込みます。

カメラでボンネットを撮影しようとするとスマートフォンも一眼もピント(オートフォーカス)が合わないくらいです。

本当に洗車キズのような微細なキズならキレイになっているから驚きです。カメラで伝えることができず、申し訳ないのですが、洗車が終わったあとの深い艶はクセになります。

隣で洗車をしていた人が「そのコーティングなに使ってるんですか?」って聞いてくるくらいです。

実は聞かれるのは今回で2回目。ゴルフに乗っているときも違う洗車場で全く同じ経験があるので、車好きなら気になる仕上がりなんじゃないでしょうか?

仕上がりは最高!でも不満が無いわけではありません。使わなくなった理由も思い出しました。



不満

  • ややムラになりやすい
  • ボトルサイズが大きい
  • 施工範囲はボディのみ
  • 付属のクロスが最後まで使えない
  • 価格が高い

同じような「濡れたボディにスプレーして拭くだけ」コーティングと比べると、ややムラになりやすいです。

ボディがしっかり濡れた状態でないとムラになってしまいます。

また吹きあげに使うクロスが汚れている場合も汚れと混ざってムラになってしまうので注意が必要です。

洗車が終わってから思い出しました!以前、使っていたときのこと。

小さなことなのですが、以前使っていて仕上がりも良かったのに使わなくなった理由がコレ!

ボトルの背が高すぎてバケツに入らない!(蓋が閉まらない)几帳面な私にとっては許しがたい事案です。

もう一つの不満が施工範囲。

ここ最近使っていたシュアラスター ZEROはガラス面(ウィンドウ各種)にも気にせず使えたのですが、SONAX ブリリアントシャインディテイラーは塗装面のみとなります。一枚のタオルで拭きあげてると、どうしてもコーティングが付いたタオルで窓とが拭いてしまうことがあるんですよね。

未塗装の樹脂部分については特に記載はありませんが、使っても特に問題はなさそうです。WAXのように白く残ることもありませんし、一ヶ月以上経過しても変化はありません。

付属の赤いクロスは色落ちするので、注意が必要です。

クロスを洗うと水がピンクに色に

使い終わったあとカーシャンプーの残った洗車バケツ使ってクロスと洗っていると水がピンクになるくらい色落ちします。1~2回すすぐと色は出なくなります。クロスは使う度にしっかり洗っていても4~5回洗車をすると、コーティングの成分がクロスの中に残るのか、水分を吸わなくなってきます。コーティング剤が無くなる前にクロスが使えなくなってしまいます。

付属クロスが使えなくなったらコチラをお試しください。

たぶん最強!洗車後の拭き上げはGORDON MILLERマイクロファイバークロスに決まり!

効果の持続性

どんなに仕上がりが良くても、効果の持続時間が短いようだとコーティングとしては残念な商品となります。

ブリリアントシャインディテイラーは「効果は3ヶ月持続する」と謳っていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

嫁さんの車で実験しました(私の車は月1で洗車するので検証できません)

条件

青空駐車

基本的に毎日車を使う

実験中(6~8月の約3ヶ月間)は洗車をしない

結論  2ヶ月程度ならメンテナンスフリーでOK!

3ヶ月はムリですが、1~2ヶ月程度なら撥水性能はしっかり維持しているし、汚れも付きにくい状態を維持していると感じました。

途中水洗いでもすれば3ヶ月効果が持続する可能性はあります!ただし、黄砂や花粉が多い季節は撥水性が高いが故に、撥水した水滴がそのまま乾燥するとヒョウ柄みたいになります。

天候や駐車状況によって変わってくると思いますが、思ったより持続するという印象です。シュアラスターはここまで持続する印象はありません。

もちろん個人の感じ方もありますので、参考程度にお考えください。ただ、元洗車屋としては十分な性能があると感じています。

キレイに施工するコツ

ブリリアントシャインディテイラーをキレイにコーティングするコツをご紹介します。

  • キレイなクロスを使う
  • ボディをしっかり濡らす
  • 二度拭きをする

1つ目。キレイなクロスを使う。

拭き上げに使うクロスは新品が望ましいです。

毎回新品クロスを使うのが厳しい場合でも、同じクロスで拭き上げるのは3回程度にとどめておいた方が良いです。

同じクロスを使い続けるとクロスに汚れや前回のコーティング成分が溜まっていきムラの原因になります。

2つ目。必ずボディが濡れた状態でスプレーすること。

製品の注意書きにもありますが、乾いたボディには使うことができません。一発でムラになります。

拭き上げをしていると時間が経過して徐々にボディが乾いてきます。そんなときはコーティングをする部分だけもう一度水をかけるなどして、しっかり濡らしてコーティングするようにしましょう。

3つ目。二度拭きをすると仕上がりが一段階上がります。

特別なことをする必要はありません。

濡れたボディにスプレーする→吹き上げる→クロスを絞る→同じ場所を吹き上げる

でOKです。この動作をパネル毎に繰り返します。

3つのコツを実践するだけで見違える仕上がりになりますよ!

ぜひお試しください!

まとめ

ブリリアントシャインディテイラーの評価
仕上がり
(4.5)
手軽さ
(3.5)
耐久性
(4.0)
総合評価
(4.0)

個人的には濃色の車にぜひ使ってもらいたいと感じるコーティングです。

私のマシーングレーでも効果を感じるには十分。グレーは汚れが目立たない反面、キレイになっても目立たないのですが、効果を実感できるはずです。黒は言うまでもないと思います。ソウルレッドクリスタルメタリックに使っても良さそう。ただでさえ深みのあるソウルレッドがSONAX ブリリアントシャインディテイラーでどうなるのか楽しみです。

私の車は納車前にMGコーティングを施工しているのですが、相性も悪くはないようです。

雨の中走行すると気持ちイイくらい水滴が飛んでいきます。

今回、私は近くのイエロー〇ットで購入したのですが¥3,800 しました。この記事を書くのにAmazonを開いてみると¥2,800 しかも送料無料。

軽くショックを受けています。皆さんもご購入する時は価格をチェックしてくださいね!

後日、ブリリアントシャインディテイラーを使い切ったのでプロスタッフのCCウォーターを使ってコーティングしてみました。ブリリアントシャインディテイラーとの比較もしていますのでご覧ください。

CCウォーターレビューCCウォーター プロテクトとCCウォーター ゴールドを使ってCX-5のコーティング

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

1 Comment

コメントを残す