CX-30の中身【クルマに積んでいるもの】車内ツアー

どうも!エムブロです。
今回もブログを見ていただき、ありがとうございます。

今日はクルマの中身ということで、CX-30に普段から積んでいるものをご紹介していきたいと思います。

私はガジェット好きで、ガジェット系のYouTubeもよく見ます。
ガジェット系YouTuberさんの定番コンテンツの1つが「カバンの中身」や「ルームツアー」

私は普段、カバンを持ち歩かないし、私の部屋を紹介しても面白くない…。

なので、今回はクルマの中身(車内ツアー)ということで、普段からCX-30に積んでいる愛用品や便利グッズをご紹介したいと思います

普段使いで役立つアイテムもあると思うので参考にしてもらえると嬉しいです。

エムブロのクルマの中身

マシン
マシン

早速クルマの中身を見ていこう!

エネキー

エネキー

エネオスで発行してもらえるエネキー。
使っている人も多いのではないでしょうか?

給油の決済だけでなく、洗車やコーティング、オイル交換などエネオスで行っているサービスならエネキーで支払うことができてけっこう便利です。(ただし一回の決済に上限金額あり)

クレジットカード情報の他にTポイントカードの情報もエネキーに紐付けされていて、エネキーで支払うだけでTポイントも貯まるようになっています。

エネキーさえクルマに積んでおけば、「財布を忘れたー!」ってときも給油できちゃいます。
CX-30の場合(MAZDA3も?)は、センターコンソールにエネキー専用収納スペースもあって、とても収まりが良いです。

サンランド ダッシュマット

サンランド ダッシュマット

ダッシュボードの反射による映り込みを激減してくれるアイテム。
以前のブログでも詳しく解説しています。

CX-30のインテリアは非常に良いのですが、フロントガラスへの映り込みは決して少なくありません。
タッシュマットを敷き、映り込みが少なくなることで、運転が格段にしやすくなり、疲労軽減にもつながります。

ダッシュボードの温度上昇を抑えてくれる効果もあるので、エアコンの効きも良くなります。
見た目の好みはあると思いますが、一度使うと元には戻れないアイテムです。
控えめに言って最高!

サンワサプライ スティックブラシ

サンワサプライ スティックブラシ

キーボードのホコリを取る隙間ブラシをメーターやセンターコンソールの埃取りとして使っています。

毛先が柔らかく、傷が付かないし、とてもコンパクト。
ドアポケットに入れておけば、気になったときに直ぐに取り出して掃除することができます。
価格も800円位とお求めやすいのも魅力で、1個あると便利。

created by Rinker
サンワサプライ
¥533 (2020/10/19 21:49:20時点 Amazon調べ-詳細)

ASOBITOコンテナトートバッグ

アソビト コンテナトート

本来キャンプ用品を入れるものですが、日常の買い物バッグとして使っています。
カッコイイ買い物袋を探してたどり着いたのがコンテナトートです。

ASOBITOのコンテナトートは、防水の帆布(はんぷ)ケースで厚手でしっかりした作りが特徴。
マチが広く取られたスクエア形状で沢山入るし、かなり頑丈なので多少重たいものを入れても平気です。
使い込むほど自分だけの風合いも出てくるので、これからどんな感じになるのかも楽しみ。

レジ袋有料化がかなり多くなり、7月からはコンビニでもレジ袋有料化がスタートします。
クルマの中に一つ積んでおくとお買い物のときに困りません。

ARC’TERYX MAKA 2

アークテリクス マカ2

ARC’TERYX(アークテリクス) のMAKA 2というウェストバッグを常にクルマの中に置いておき、外出時のバッグとして使っています。
冒頭で「カバンは使わない」と言ったのですが、ポケットに物を入れて動くことも好きではありません。
MAKA2は、財布やスマホ、コンデジなんかを入れて持ち歩くのに丁度良いサイズ感で気に入っています。

物を分けて入れるポケットも沢山合って、各ポケットへのアクセスもしやすいので、本当に気に入っています。

ちょっとしたお出かけにさっと持ち出せる相棒的な存在です。

ロリーボットチャイルドシートカバー

チャイルドシートカバー

以前のチャイルドシートの記事でも少し紹介したロリーポッドのチャイルドシートカバー。

チャイルドシートカバーは、座席とチャイルドシートの間に敷くシートで、座席を汚れや傷から守ってくれます。
チャイルドシートを置くと、どうしても当たりが付くし、お菓子などでチャイルドシートの下が汚れることも少なくありません。
そんな問題もチャイルドシートカバーがあると、座席を汚れやキズから守ってくれるので解決!

私は使っていませんが、キックガードもセットになっています。
キックガードはチャイルドシートの前の座席の後ろを汚れから守ってくれます。

チャイルドシート使うならあったほうが良いと思うアイテムです。

車検証ケース

マツダ純正車検証ケース

マツダ純正の車検証ケースです。
販売店によっては、サービスで貰えるところもあるみたいですが、私はアマゾンで購入しました。
なんとなくペラペラの車検証ケースに入れておくよりは良いかと思って使っています。
作りもしっかりしているし、高級感も申し分なし!
普段、車検証を出す機会は少ないかと思いますが、満足感の高いアイテムです。

created by Rinker
マツダ
¥3,678 (2020/10/19 21:49:22時点 Amazon調べ-詳細)

三脚

ベルボン ジオカルマーニュ

愛用の三脚 Velbon Geo Carmagne(ジオカルマーニュ)N535 III。
一応ユーチューバーの端くれということと写真も好きってことで、トランクに入れています。
結構高かったのですが、少し前に奮発して購入しました。

カーボン製なので見た目の割に軽く、剛性感も申し分なし。
フルサイズ機も安心して乗せることができます。(私はAPS-Cですが…)

ハイアングルからローアングルまで対応できるので一台あると取れる写真が変わリますよ!
ちょっと高いけど、本当にオススメの三脚です。

created by Rinker
ベルボン
¥34,982 (2020/10/19 21:49:22時点 Amazon調べ-詳細)

最後は、セブンイレブンで買った傘。

マシン
マシン

クルマに傘積んでる人多いよね?

たしか 1500円くらいだったと記憶していますが、コンビニ傘としては高級品です。
とにかくサイズが大きいし、撥水も良いので気に入って使っています。
傘を一本積んでいると、出先で急な雨に遭遇しても安心です。

【まとめ】エムブロのクルマの中身

ということで、クルマの中身全部で8アイテム紹介させていただきました。
何か一つでも参考になるものがあれば嬉しいです。

スティックブラシ、車検証ケース、傘、このあたりはマストアイテムかなと思います。
個人的なオススメはダッシュマットとアソビトのコンテナトート。
この2つは本当におすすめです。

ダッシュマットは安く無いけど、めちゃめちゃ効果を体感できるアイテムなので、買って損はないと思います。

アソビトのコンテナトートは使い勝手が良く、買い物袋としてだけでなく、色々なものを入れることができて活躍の幅が広いです。
アウトドアにもガシガシ使うことができますよ!

この記事のURLをコピーしてシェア!
アマゾンでお得にお買い物

アマゾンでちょいちょいお買い物をするなら、Amazonギフト券へのチャージがおすすめ!
現金でチャージする度に、チャージ額 × 最大2.5%分のポイントがもらえます。

https://mzcarblog.com/wp-content/uploads/2018/08/41ed4182e2c64ed8b90d14152001b2fc.jpg
マシン

ポイント還元率の低い商品を買う時は特にオススメの方法だよ!