オリジナルステッカー販売中!(メルカリ)

CX-5納車遅延。CX-5リコールについて

2017年2月23日 マツダからCX-5に関するリコールが発表されました。

2月23日発表マツダリコール

内容を見ていただくとわかりますが、今回のリコールは、新型CX-5は対象外ですね。安心しましたが、新型CX-5の納車待ちの人にはバッドニュースかもしれません。

最新の納車情報についてはコチラ

CX-5納車連絡きた!今 契約しても2ヶ月待ちは覚悟が必要!




納車遅延情報

今回のリコールによる直接の影響ではなさそうですが、納車遅延の情報が多く出てきています。中には「納車日が決まっていたけど延期になり、時期は未定」といった、過酷な現実を突きつけられた人もいるようです。

只今 ディーラーから連絡があり
土曜日の納車ができなくなったと連絡
納期は不明とのこと
まじかーーー 最悪やな

 

多くの方と同じく、大安の25日(土)受け渡しだったのに・・・
一番の懸念は〆3/3の「ディーゼル補助金」ですが、ダメになるのかな?
同じ状況の方、どなたか聞いていませんか?

 

こちらもディーラーから連絡ありました。
同じく土曜に納車でした。
補助金に関しては、メーカーの方で”対策するはず”とディーラーは言ってました。
はず、と言ってたから、具体策はまだのようです。
困りますね~(笑)

価格.com

納車遅延の原因

今回の納車遅延はLEDヘッドライトの光軸調整ユニットの不具合のようです。2月18日までに生産された車体で不具合が発生していて、対策部品の準備ができるまで、生産と出荷を停止するみたいですね。2月中に納車予定だった方には痛いニュースとなってしまいました。

既に納車済みの方は、1ヶ月点検で対策品と交換になるかもしれませんね。

 

納車遅延の悪影響

価格.comの書き込みにもあるように、ディーゼルを契約した方は、CEV補助金(クリーンディーゼル補助金)の申請・受付期間の締め切り期限を超えてしまう可能性が高いです。次世代自動車振興センターのHPにはこうあります。

○補助金対象となる車両の初度登録(届出)と申請書の受付期間は次の通りです。
▶ 車両の初度登録…平成28年3月14日~平成29年3月3日
▶ 申請書受付期間…平成28年4月20日~平成29年3月6日(必着)

この補助金で戻ってくる金額は3万円です。3万円あれば、結構良い食事もできますし、気になったパーツも購入できるかもしれません。「もらえるはずだったものが、もらえなくなる」のであれば、一度、担当者やディーラーに確認をしておいた方が良いです。メーカー対応なのか、販売店対応なのかはわかりませんが、何らかの対策はしてくれるはずです。

最後に

ヘッドライトは保安部品ですので、仕方ない部分ですし、初期生産分は不具合が多いことも周知の通りです。

CEV補助金については情報収集をしながら、正確な情報をつかみましょう。メーカーで対応する場合は全国一律の方法になると思いますが、販売店で対応する場合には、地域で対応が違う可能性も高いです。ネットの情報に惑わされずに、販売店にしっかり確認したほうが良いです。

初めてのバッドニュースとなりましたが、CX-5 ライフを楽しみましょう!




コメントを残す