洗車キズがつかない?ジェネシス「マジック クロス」は洗車のための究極クロス!スポンジ洗車は危険がいっぱい!

洗車といえばシャンプーを付けたスポンジで行うイメージがありますがスポンジ洗車はもう古い!

これからは洗車のための究極のクロスGENESIS(ジェネシス)のmagic cloth(マジッククロス)で行うのがマストになるかもしれません!

実際にマジッククロスを使って洗車をしました。

「もうスポンジ洗車に戻ることはできない」と思うほど使い心地や仕上がりに感激しました!

マジッククロスってどんな商品?どうやって洗車するの?

ソウル

マシン

車を洗う時に使うマイクロファイバークロスのことだよ。拭き上げではなくて車を洗う時にスポンジの代わりに使うのが特徴なんだ!

車を洗う時に使っていたスポンジを洗車用マイクロファイバークロスに変えるとどんな効果があるのでしょうか?

この記事では洗車用マイクロファイバークロスGENESIS magic clothについて詳しく解説していきます。

magic clothを使って洗車すると
  • 洗車キズが付きにくい
  • 汚れがよく取れる
  • 洗車がラクになる

詳しく見ていきましょう。

スポンジ洗車 実は危険がいっぱい!

「洗車キズ」ってよく聞きますよね?

写真に写っている輪っか状の細かいキズのことです。

洗車をすることでキズが付いてしまうことなのですが、その原因はどこにあるのでしょうか?

車を洗うとき濡れた車を拭き上げるときホコリなど小さなゴミがボディーの表面を擦ることが洗車キズの大きな要因です。

濡れた車を拭き上げるときに付く洗車キズは車を洗う時に落としきれなかった汚れが要因となることが多いです。(拭き上げ中に風などで飛んできたホコリやゴミが原因になることもあるので注意)

ということは、車を洗う時にしっかり汚れを落とすことができていれば、拭き上げの時に付く洗車キズのリスクを下げることができます。

しかし、車を洗うときにも洗車キズが付いてしまう。

車を洗うときの洗車キズもゴミやホコリがボディー表面を擦ることで付いてしまうのですが、スポンジで洗車を行うことで洗車キズのリスクを高めてしまっているのです。

汚れた部分をスポンジで擦ると汚れはスポンジへ移っていきます。

スポンジで洗車をする場合、ある程度ボディーとスポンジを密着させる必要があるため、知らず知らずの内に必要以上の力が加わっていることも少なくありません。

汚れが付いたスポンジでボディーを押さえながら洗ってしまう(擦ってしまう)ことで洗車キズになってしまうのです。

コレが洗車キズの簡単な解説。

スポンジは汚れをかき出して取り除く力は優れているけど、そのかき出した汚れのせいで洗車キズを付けてしまっていたのです。

スポンジはコレまで主流だったけど、これからは洗車用クロスが流行りそう。

ジェネシス「マジッククロス」ってなに?

 

magic cloth

洗車(車を洗うため)に生まれた究極のクロスです。

汚れを残さず隅々まで優しく洗い上げる『Genesis magic cloth』
スポンジとは違い、毛足が長く、水分・空気を良く含みますので、ボディー表面に付いた砂ぼこり等を優しく包み込み、洗車時のキズを最小限に減らせます。もちろんコーティング施工済みのお車の被膜を痛めません。さらに、洗車をするのにベストな形状に加工しております(大きすぎず、小さすぎず。ベストマッチング)

洗車時に使用する事は勿論、吸水性も十分なので洗車後の拭き取りにも使用できます。さらに、ダッシュボードにも使用できる優れものです。

カーファクトリーアンサーHPより

スポンジは性質上ホコリや汚れがスポンジ表面に残ることが多く、その汚れで洗車キズを付けてしまっていたのですが、マジッククロスは汚れを繊維で包み込むように取り除くので、車を洗う時に付く洗車キズを大幅に減らすことができます。

ここからはマジッククロスについて詳しくお伝えしていきます。

サイズ・価格

価格は¥1,600(税抜)

特別価格¥1,200(税別)実施中!

マジッククロス 2枚と拭き上げ用マイクロファイバークロス 1枚の 3点セットとなります。

magic cloth サイズ

magiccloth サイズ

横 約380mm × 縦 約190mmで細長い長方形をしています。

驚くべきはマジッククロスの毛足の長さと厚さ。

magiccloth厚さ

毛足の長さは約5mm。

三つ折りにするとその厚さは30mmに近くなります。

magiccloth厚さ1これだけ厚さのあるマイクロファイバークロスも珍しいと思います。

さわるとふかふかで非常に柔らかく「コレならキズを付ける心配ないな」という安心感があります。

実勢に車を洗う時は三つ折りくらいが使いやすいと思います。マジッククロス三つ折り三つ折りにすると大人の手の平くらいの大きさになります。

拭き上げ用クロスサイズ

付属クロスサイズ

縦横 400mmでマジッククロス2枚分くらいの大きさです。

付属のクロスもなかなかの厚さがあります。

一般的な?よくおまけで付いてくるようなクロスと比較すると

付属クロス比較

どちらも同じように4つ折りをしています。

マジッククロス程ではありませんが、付属の拭き上げ用クロスもなかなか厚さがあります。

拭き上げ用クロスの特徴が表と裏で毛足の長さが異なること

拭き上げ用クロス表裏毛足の長さを使い分けることで吸水性と保水性を高めていると考えられます。

マジッククロスを使ってみた

洗車キズを付けないように車を洗うには、車を洗うスポンジなど(今回はマジッククロス)に水分と泡(空気)を沢山含ませることが大切。

動画で見てもわかるように広い範囲を洗っても最後まで液切れすること無く水分と泡を保っています。

滑るように洗うことができ、スポンジで洗う時と比べ押し付けている感覚もありません。

手に馴染む感じで使いやすいの一言!

グリルやバンパーなど入り組んだところでは、形をスポンジ以上に自由に変えることができるので細かいところまでキレイにできます。

もちろん汚れ落ちも良く、虫などこびり付いた汚れもしっかり取ることができます。

さらに車を洗うだけでなく、拭き上げにも使うことができます。(おすすめはしません)

より手軽に洗車をしたい場合は良いかもしれないですね。

もちろん車内のダッシュボードや窓にも使用可能です。

マジッククロスを使うメリット
  • 形を自由に変えられる
  • 保水力が高い 汚れ落ちが良い
  • 洗車キズが付きにくい
  •  拭き上げにも使える
  • 車内清掃にも使える

付属の拭き上げ用クロスも優秀

おまけで付いてきた拭き上げ用クロス。コレもなかなか優秀です。

洗車の拭き上げがかなりラクに時間短縮できると思います。

新品の状態にも関わらず吸水性が高く、一度拭くだけで大半の水分を吸収してしまいます。

保水性も高く、広い範囲を拭き上げてもボディーに水分が残りにくい!

サイズも丁度良く、絞る時にある程度の厚さだできるので絞りやすくて助かります。

絞ると思ったより多くの水分が出るのでビックリしますよ!

まとめ

magic clothってスゴいんだね!

ソウル

マシン

価格設定は決して安くないけどコストパフォーマンスは良いと思うよ。今なら1枚あたり600円だから洗車用スポンジと比べても大差ないからね。

洗車用マイクロファイバークロス GENESIS magic clothを一度使うとスポンジ洗車には戻れないかもしれません。

それくらい気持ちよく車を洗うことができます。使用用途も多いので一枚試して見るのも良いかもしれません。

GENESIS magic clothを使って洗車すると
  • 洗車キズが付きにくい
  • 汚れがよく取れる
  • 洗車がラクになる

GENESIS magic cloth のご注文は公式サイトからどうぞ!