ドラレコ用メモリーカードは耐久性で決める!高耐久・大容量の「PRO Endurance」が最適!

どんどん高画質化が進むドライブレコーダー。フルHD録画は標準機能となりつつあり、ハイエンドモデルとなると2Kの超高画質録画も出ています。

こうなるとドライブレコーダー本体に付属している8GBのメモリーカードでは容量不足。画質によっては連続記録時間は1~2時間程度になってしまうこともあります。

ドライブレコーダーはループ撮影を行うため、緊急時のイベント録画以外はどんどん上書きをされていくので連続記録時間はそこまで大きな問題ではありません。

しかし、上書きを繰り返していると記録メディアのセルが壊れてしまい保存領域が狭くなっていくのです。

セルの破壊が進むと映像の記録ができなくなることも・・・

ドライブレコーダーなのに映像を記録できなくなるのは困るなぁ。

ソウル

マシン

そんなときは高耐久のメモリーカードを使うといいよ!ドラレコや監視カメラなど常時録画に最適化されたメモリーカードを使えばいいんだ。

この記事ではドライブレコーダーのメモリーカードを購入しようとしているあなたに向け、高耐久メモリーカード 『SAMSUNG PRO Endurance』の紹介をしています。

ドライブレコーダー 2018年ドライブレコーダー買うならどれ?オススメ23モデル! 前方だけではダメ!これからのドラレコは後ろも記録!前後撮影可能なドライブレコーダー特集! 事故発生時に困らないドライブレコーダーの選び方!オススメ ドラレコ5選

セルの破壊ってなに?どうなるの?

上で説明した通り、ドライブレコーダーは連続記録時間を気にしなくても万一の時に必要な映像を記録することはできるのですが、上書きで記録を続けていると記録メディアのセルの破壊が進んでしまいます。

セルが破壊=保存領域が狭まくなる

決して長くはない記録時間がさらに短くなっていくのです。

これだけではありません。

セルの破壊がさらに進行すると記録映像の読み取り(読み込みや書き込み)ができなくなり、ドライブレコーダーが正常に機能しなくなることもあります。

セルが壊れるとファイルを断片的に保存するようになり、ファイルを読み込む時間が極端に長くなったり、エラーで読み込まなくなります。

こういった原因の多くはメモリーカードのセルの破壊による読み込みエラーで、メモリーカードを新しくすると元通りドラレコが機能するこも多いのです。

「ドラレコが壊れた」「ドラレコが録画しなくなった」

と思ったらドラレコ本体ではなく、メモリーカードの破損を疑った方が良いかもしれません。

ドラレコの高画質化が進めば進むほど上書きのペースは早まります。

いつも安心してドライブレコーダーを使うにはメモリーカードの選び方も重要になるのです。

SAMSUNG PRO Enduranceとは?

信頼に応える高耐久メモリーカードがSAMSUNG PRO Enduranceです。

created by Rinker
日本サムスン
¥5,880 (2018/09/21 18:46:41時点 Amazon調べ-詳細)

容量は32GB、64GB、128GBから選べます。

特徴

ドライブレコーダーや監視カメラなど常時書き込みが発生する映像記録装置で使用するメモリーカードには耐久性が求められます。

PRO Enduranceはクラス最高水準の最大5年間(128GBの場合)の限定保証付きでデータを保護・保存できます。

※128GB→5年間、64GB→3年間、32GB→2年間の限定保証。

読み出し最大100MB/s、書き込み最大30MB/sの転送速度があり4K動画うあフルHD動画など大容量の動画ファイルの転送もストレスなく行うことができます。

さらに-25~85℃の動作温度に対応し、磁気やX線、水に対する耐性も併せ持ち、セルの破壊だけでなく物理的なトラブルへの耐久性も備わっています

32GB

プロエンデュランスシリーズの最小容量が32GB。

フルHD録画で約6時間の記録が可能で記録耐久性は17,520時間。2年間の限定保証が付いています。

64GB

プロエンデュランスシリーズの中堅モデルだがドライブレコーダーに使うなら64GBがオススメ!

フルHD録画で約12時間記録が可能で録画耐久性は26,280時間。限定保証は3年となります。

128GB

プロエンデュランスシリーズの最高峰。ただしドライブレコーダーの機種によっては128GBに対応していないものもあるので注意が必要です。

フルHD録画で約24時間の記録が可能で録画耐久性は43,800時間。5年間の限定保証が付きます。

限定保証ってなに?

限定保証と聞くと馴染みがないですが、簡単に言えばいわゆるメーカー保証のことです。

32GBで2年、64GBで3年、128GBで5年の間にデータを読み込まなくなるなどの不具合が発生したら、保証で交換などの対応をしてもらえます。

ただし、保存していたデータを保証するものではないので取り違えのないようにしてくださいね。

あくまでメモリーカードとしての機能(書き込み、読み込みなど)を失ってしまった時のための保証となります。

まとめ

SAMSUNG PRO Enduranceの評価
耐久性
(5.0)
記録容量
(4.5)
価格
(4.0)
総合評価
(4.5)

耐久性については申し分なし!さらに保証もあるので安心して使うことができます。

スピードクラスは全てClass10になっているのでPCと接続してデータを取り出すときもストレスなく行えるはずです。

コレなら安心してドライブレコーダーに使うことができるね!

ソウル

マシン

ドライブレコーダーに使うなら記録容量より耐久性を重視したほうが安心だよ。

もちろんデジタルカメラやスマートフォンに使ってもOK!

大容量を必要とする超高画質ドライブレコーダーも多くなり、データを記録するメモリーカードもドライブレコーダーの機能に応じたものを選ぶ必要性が高まっています。

いつでもしっかりとドラレコが機能する安心感を求めるなら耐久性の高いメモリーカードを選ぶことも大切です。